3月30日のお歌

013:焦 納得のいく結論が出るだろう焦げ目程好い今朝の玉子焼(柳子)
       朝玉子焼きが上手くできると一日うまくいくような気がしますね。

039:紫 ふたりして間接的にみつめあう紫色のランチョンマット(秋中弥典)
       いつまででもずーっとみつめあってしまいそうですねぇ。

055:ラーメン 明日からの化学治療を前にして武者震いしつ食べたラーメン(丹羽まゆみ)
        闘病の静かな決意と覚悟が伝わってきます。

064:科学 ここちよき椅子にゆられて科学館プラネタリュウムはゆりかごのよう(吉野楓子)
        眠くなるのはわたしだけではなかったのですね。

092:届 いいことがあったらいいね1枚の届けを出して自転車を漕ぐ(ハナ)
        きっといいことあります。元気になれるような歌ですね、るるん♪
[PR]

by mizuki_nim | 2005-04-17 20:26 | 題詠マラソン気になる短歌