5月1日のお歌

008:鞄 渡せなくなると思わなかったから鞄で眠り続ける手紙(岩崎恵)

018:教室 ためいきの紙飛行機は透けながら春にさざめく教室に消ゆ(岩崎一恵)

025:泳 ここはもう足のつかない場所だから泳ぎつかれて溺れていいね(海神いさな。)

098:未来 Jの字にまがる胡瓜の未来はね美味いぬかづけ楓子マジック(吉野楓子)
[PR]

by mizuki_nim | 2005-05-20 23:24 | 題詠マラソン気になる短歌