9月に買った本、読んだ本から

『宿神』(夢枕獏 朝日新聞社)
数年前に朝日新聞に連載していた小説がやっと単行本化しました。
新聞連載って毎日ちょっとずつ読み進められてうれしいんだけれど、
私の場合、切り取っておくわけではないので、前に戻りたくなったときが困るのです。
本だと何度も行ったり来たり、できるのがいいです。
新聞連載は2006~7年でした。
収納場所が限られているので、文庫本を買うことにしているのですが、もう文庫化まで待てませんでした。
これは読むのにエネルギーがいるような気がするので、ただいま床で待機中。

『獣の奏者』III、IV (上橋菜穂子 講談社文庫)
最初の数行を読み始めたら、止まらなくなってしまいました。
IやIIよりも引き込まれました。
主人公の年齢が近かったからかも。十代、二十代の心(の機微)が遠くになってしまったのだなぁ。

『短歌パラダイス』(小林恭二 岩波新書)
復刊しました♪うーれーしーいー。
[PR]

by mizuki_nim | 2012-09-26 22:11 | 徒然につづる