5月22日のお歌

001:声 いつのまにこんなに深くなっていたわたしの海から声がこぼれる(伴風花)

019:アラビア アラビアの空から雨を待つように父と乾杯する夢見たい(ケビン・スタイン)

040:おとうと おとうとは煙の影を踏んでいる遠く上りゆく姉偲びつつ(内田かおり)

052:螺旋 きーちゃんが螺旋えがいて去る空をひっつきむしとずっと見ていた(みあ)
[PR]

by mizuki_nim | 2005-05-31 21:56 | 題詠マラソン気になる短歌