6月2日のお歌

031:盗 風に乗るうわさ話を盗みつつ入道雲はふくらんでいく(野口あや子)

040:おとうと 6月のあまおとうとうと夢現ふたりでいるってサミシイですか( 海神いさな。)

081:洗濯 洗濯機の中やっさもっさの白シャツは薄むらさきに染まり隠れる(望月暢孝)

088:食 月食の闇ひとときを音もなくやりすごせたら心を決める(青野ことり)
[PR]

by mizuki_nim | 2005-06-11 22:26 | 題詠マラソン気になる短歌