6月6日のお歌

009:眠 世界中の羊の群れがやつてきて眠れない夜を散歩してゐた(杉田加代子)

015:友 地下鉄の線路に友の独白がぽろりと落ちる 拾ってよいか(瀧村小奈生)

016:たそがれ たそがれのネットに集う人人人解放される多重人格(中川佳南 )

021:うたた寝 白亜紀に目覚まし時計セットしてメビウスの輪の果てでうたた寝(市川 周)

098:未来 約束のできない恋に囚われてそのとき未来という字は捨てた(落合朱美)
[PR]

by mizuki_nim | 2005-06-17 22:57 | 題詠マラソン気になる短歌