6月7日のお歌

021:うたた寝 うたた寝の浅き夢より目覚むれば夏のはじめの陽は燦々と(星川孝)

049:ワイン 酔へば眼に小さきけもの灯らむかシュワルツ・カッツ(黒猫)といふ名のワイン(前野真左子 )

063:鬼 「友達でいいよ」と言って笑うのを要求された天の邪鬼 泣け(丸井真希)

094:進 カンブリア眠れる海にゆくりなく進化の種子を蒔いたのは 誰?(すずめ)
[PR]

by mizuki_nim | 2005-06-22 22:49 | 題詠マラソン気になる短歌