六月二十三日

c0053571_2214893.jpg

さとうきび畑に風が吹き抜ける 今日も ざわわ と聞こえるだろう

美ら島がかつて地獄であったこと知らないままでいてはいけない

久米仙のグラス片手に「じんじん」と口ずさみつつ見ているニュース

*久米仙は泡盛の銘柄。うまいです。
*『じんじん』という沖縄のわらべ歌(民謡)。
♪じんじん じんじん 酒屋ぬみじくゎてぃ うてぃりよー じんじん さがりよー じんじん♪(蛍よ酒屋の水を食って落ちろよ蛍、下がれよ蛍)という歌詞。
いつどこで覚えたのだかさだかでないのだけれど、♪ほーほー蛍来い♪という歌よりも先にこちらの蛍の歌を覚えました。非常に強く刷り込まれたようで気が付くと口ずさんでいることがあります。

[PR]

by mizuki_nim | 2005-06-23 22:24 | 徒然に詠める