6月17日のお歌

022:弓 弓をひくちからを胸にたくはへて狙ふは夢にちかづく的を(星川孝)
わたしもまたちからをたくわえないといけません。

033:魚 やみよでは鱗がほしい ひびわれたからだ魚のかげにつつんで(美里和香慧)
ひびわれが、痛いよ。淋しくて哀しい。

069:花束 花束が欲しいと言ったわけじゃないロマンチックが欲しかったんだ(丸井真希)
そうそう、女の子はロマンチックが欲しいのです。ひかわきょうこさんの『それなりにロマンチック』というコミックを思い出しました^^

087:計画 十字架に似た電柱の根をめがけ計画的に来るユダは犬の名(望月暢孝)
すごい名前の犬ですね。「計画」に十字架とユダをもってくるとは・・・。
[PR]

by mizuki_nim | 2005-07-04 22:29 | 題詠マラソン気になる短歌