白雨

前をゆく男の上着ぽつぽつと雨の太さに色の濃くなる
レターパック一枚買ひにゆく昼の、ばばばばばばと傘たたく雨
雨はいい、流してくれる。透明の傘をひらきてあなたが出でぬ
窓際にきみが書きたる絵葉書がポストに届く―雨が降つてゐて
肉筆でJAPANと書かる異国には異国の雨のにほひあるらむ
午睡より覚めて暗しと思へるに雨が降り初め縦横無尽
傘持たぬひとが駆け出すやうに鳥が嵐のなかを押されつつ飛ぶ

(塔2月号 真中朋久氏選)
[PR]

by mizuki_nim | 2014-04-29 21:47 |