そうだ!京都行こう その三

ホテルにチェックインして、一休みします。はあー。
今日の予定はまだあります。

京都国立博物館に行く前に、お向かいの三十三間堂に行きます。
久しぶりに千手観音様にお会いしましたー。心が落ち着きます。
こちらで、ずーっと昔にいただいたお札をお返ししました。
(ずっと返しそびれていた)

さて、そろそろ博物館に移動しましょう。
ツイッターによりますと、入館待ちは5分とのこと。やっぱり金曜の夕方は少し空くようです。
c0053571_21403350.jpg
その後、超人気の甲巻にたどり着くまで30分はかかりましたが、まあ、許容範囲内かと。
鳥獣戯画だけではなく、その他の展示物も見ごたえがありました。
明恵上人像(国宝)には鳥やリスが描かれているということなので、目を凝らしたのですが、とうとうリスを見つけられず……。
(でもその後の展示室で拡大したパネルで発見、あああーこんなところに)
それから、木彫りの子犬。この子が愛らしいのです。作家の志賀直哉も「傍に置きたい」と言ったとか。

楽しかったー。来たかいがありました!
ショップでお買い物をして、外にでるともう夜でした。

京都駅まで出て、伊勢丹の地下でお弁当とデザートを買って、宿に戻りました。

ご飯食べて、お風呂入って、寝……たらだめです。
清書しなくてはー。もうひと踏ん張りします。
では、また明日。



[PR]

by mizuki_nim | 2014-10-23 21:41 | 徒然につづる