悪夢…

職場(図書館)の閉館後にもかかわらず、帰らない利用者。
そして、なぜか玄関の鍵を開けて次々と入ってくる利用者。
その上みなさんいろいろと要求をしてくる。
とうとうわたしぶっちぎれてしまい
「帰ってええええええええ!」
と絶叫する
夢を見ました。
はあはあ。なんだ、朝から疲れるな。
現実の今日は、そんなことはなくて、ほっとしました。

今日、H先生(教授)に送ったメールにおかしな言葉が入っていて、
穴があったら入りたい状態でした。
CCで係にも送っていたので、それを読んだ同じ係のAさんが
「あのう、「たまお目通し」ってなんですか?」
と聞かれて、よくよく見たら、なんですか「たまお目通し」って…。
わたしがききたい。
変換ミスでもなければ言い換えたのを消し忘れたのでもなさそうな、たまって、なんだ。
しかもこれ、H先生だけじゃなくてK先生(教授)にもI先生(教授)にも同報してるんですけどー。
あああああああああ。
しばらく自席で悶えておりました。
たぶん、先生方はスルーしてくださるでしょう。
あえて自分で傷口に塩をぬるのはやめて、フォローメールは送らないことにしました。
まあ、私のメールがおかしいのはよくあることなので(それはそれで問題)、
それをご存じのK先生は
ああ、またやったな…と思ったことでしょう。

メールを送信する前には、一度落ち着いて読み返しましょう。










[PR]

by mizuki_nim | 2017-02-16 20:20 | 徒然につづる