ニャロメではない

京都最終日。本日は展覧会の梯子です。

まず、キョーハクの海北友松展。
春にトーハクに行ったときにポスターの龍に撃ち抜かれてしまい、
これには絶対行こうと思っていました。
連休中ということもあって、けっこう混んでいましたが、お目当ての龍はじっくり見られました。

次は京都文化博物館ですが、その前に。
寺町通の二條若狭屋という和菓子屋さん(ここは昨夜行った二條ふじたのご主人の実家の和菓子屋さん)で
お菓子を買い、数軒となりの村上開進堂でロシアケーキを買います。むふふふふふふ。
そして、まつはという古民家カフェでお昼ご飯。
ご飯を食べているときに雨が降っているのに気が付いました。
あああ、天気予報通りです。
傘は持っているからいいんだなんて思っていたら、カフェを出るころには止んでいました!
なんという幸運。

京都文化博物館では「いつだって猫展」を見るのです。
日本人は昔から猫を愛していたんだなあ。そして現代の猫好きが展示をじっくりにこにこ見ています。
さまざまな猫のなかで私のお気に入りは↓これ。
ぷぷぷ。
これのメモ帳買っちゃいました。

この展示を見たら、タイプアップ。
京都駅に向かわねばー。

職場土産を買ったり、晩御飯(下賀茂茶寮のお野菜弁当)を買い、のぞみに乗りました。

楽しかったけど、道中、ゆっくりお茶する時間とタイミングがなかったなー。
ということで、新幹線アイスクリームを食べました♪






[PR]

by mizuki_nim | 2017-05-10 23:26 | 徒然につづる