色気より食い気

じゃがバターほおばっていた札幌は少し寒くて色気より食い気(北海道)
ほかほかの紙袋からチラリズム魅惑の尻尾 根津の鯛焼き(東京)
もんじゃよりお好み焼きが好きなのは大阪生まれの女だからよ(大阪)
公園で美希ちゃんと食む角煮まんなんかシアワセ長崎の秋(九州)


大阪で生まれたせいなのか(違)「色気より食い気」な女です。
旅先で美味しいものが食べられると、そこの印象はとてもよくなりますね。
札幌も長崎も美味しかったなぁ。
*いろいろ題詠『いい日旅立ち』(北海道・東京・大阪・九州の地名を詠み込んだ歌)

番外編
漆原教授とチョビを探したく北大の中きょろきょろ歩く(北海道)
北大は地名じゃないって・・・・・・。それに、漆原教授がいたらコワイって(笑)。
おわかりかとは思いますが、元ネタは『動物のお医者さん』です。

ちちははが箕面の滝でお猿から預かってきた子だったらしい(大阪)
よく「橋の下で拾ってきた」と言います(今でも言うのかしらん?)が、わたしは「箕面の滝で拾った」とか「箕面の猿山のお猿から預かってきた」とか言われてました。箕面は大阪の高級住宅地の代名詞(?)ですが、「箕面の滝」と「箕面のお猿」でも有名(なのか?)らしいです。
[PR]

by mizuki_nim | 2005-11-04 20:35 | 徒然に詠める