KOBE 2006

異人館をつなぐ坂道登りつつ振り返らば、あを 汽笛の聞こゆ
朽ちてゆくものの永遠閉ぢ込めてフォトグラファーはシャッター切れり
苦しみを風見の鶏が指す方へ放て 弥生の空高々と
c0053571_0261260.jpg

ピンヒールの歩きし軌跡のびやかにやはらかく描くサクラクレヨン
金色のピアス外せしかたむきを乙女は映す夜景の窓に
シャイボーイ二人の待てる三宮にいとかしましき娘らが来ぬ
ゆりかもめ海に揺るるを見しひとよ いつか飛びたきものと思ふや
c0053571_0274859.jpg

青龍は南京町の人波に身をくねらせて泳いでゆきぬ
c0053571_0282022.jpg

ほのしろくかすみし空に稜線を融けこませたる富士の高嶺は
ばいばいの数だけあらむ切なさは みんなほんとに楽しかつたよ

撮影:瑞紀 PENTAXOptioS5Z



歌姫オフ会in神戸が、3/25-26にありました。
一日目は歌姫5名+かわいい写真家さん。三々五々に集合場所に集まり、喋って飲んで食べて喋って、北野美術館や異人館をまわりました。暖かくて、散策にはもってこいのお日和。姫らしからぬ(?)おバカなことを披露しつつ、楽しみました。
c0053571_02956.jpg
c0053571_0351085.jpg

ディナーは雰囲気のあるイタリアンレストラン。ムーディーで夜景もきれいに見え、料理もおいしかったです。
c0053571_0325620.jpg

ここでかわいい写真家さんとはお別れ。姫たちはホテルへ。26Fと27Fの二部屋に別れ、入浴などを済ませ、後は寝るだけ!・・・・・・じゃない。26Fに集合。ワインを飲みながら、喋る、詠む、喋る、詠む、喋る。話題は文学から下ネタまでと幅広くね。1時過ぎ解散。
c0053571_031174.jpg

二日目。朝からおもろいことをやらかしてくれた姫がおひとり。朝食後、三宮へ。ここで二人のシャイボーイが加わります。姫たちのハイテンションパワーに押され気味?
いっしょにハーバーランドへゆるゆると歩きます。観覧車に乗りたいねーと言っていたはずが、なぜか神戸湾クルーズに。海からマリンエア(神戸空港)を見ました。
クルーズの後南京町へ。すっごい人人人人人・・・・・・・。適当にお店に入ります。案内された席には憧れの回転卓が!ぐるぐるまわしつつ点心を心行くまで食しました。
南京町でシャイボーイズとお別れ(次回会ったらがんがんツッコミまっせ)。南京町から、本当は4人までしか乗れないタクシーに無理矢理5人乗り込んで、ホテルへ行きます。預けていた荷物を引き取り、それぞれ帰路に。1人はここでお別れ。残る4人は新幹線。さらに名古屋で一人降り、残りは東京へ。東京駅で、3方向に散って、神戸オフ終了。次回は冬前に軽井沢の予定。
[PR]

by mizuki_nim | 2006-03-27 23:35 | 徒然に詠める