眇の魚(すがめのうを)

海底(うなぞこ)に眼のなき魚の棲むといふ眇の魚はわが水槽に
眇ゆゑ疎まれゐるか仲間から離るる魚がひとり藻を食む
存在の意義を問へども白濁のまなこ見せつつ魚は沈めり
鈍き音ひびかせ玻璃にぶつかるる魚よそこから先には行けぬ
ただじつと見つむる魚のまなざしをもうからつぽの水槽が閉づ
[PR]

by mizuki_nim | 2006-07-26 22:27 | 徒然に詠める