いたむ

世のなにも留(とど)む鎖(つがり)になりはせず自死せし君よ星が流れた
[PR]

by mizuki_nim | 2005-02-24 18:32 | 徒然に詠める