2017年 06月 13日 ( 1 )

スポンジワイプ

お久しぶりです。

一台三役の調理器具は今のところ、楽しいです。(ちなみに電動じゃなく手動です)
きゅうりと人参の千切りがさああーっとできました。自分の指を削らないようにします。

キッチンつながりで・・・
少し前(うーん5月末くらいかな)、スポンジワイプというふきん(?)を使い始めました。
実は数年前に人からムーミン柄のをもらって、ずーっと使わずにいたものなのですが、
まあ使ってみっか!と思い立ったのです。

コットンとセルロースからできていて、吸水性がいいです。
乾いた状態だとかちかちのばりばりなので、水で濡らしてから使います。
ヨーロッパではよく使われているみたいです。

いざ使ってみると……あらいいじゃない。
コットンが入っているので、ねじって絞ってOK、洗濯機OK、すぐ乾く。
拭いたあと、繊維のあとが残らない。(布のふきんだとレンジフードに繊維が残るのがいやだった)
どうしてもっとはやく使わなかったのかしら、わたし。

さっそく、追加購入するべくネット検索…。
あ、えーと、意外といいお値段するのね。
ふーん。←急に熱が冷めていく(笑)
冷めつつも検索を続けますと、をを、100均でもあるらしいよ?
ということでさっそく買ってきました。
んー、これ、ちょっと違うな。こっちのほうがもっとスポンジっぽいや。
100均のは、セルロース100%でした。
だから、ねじるの×。洗濯機×。
吸水性とすぐ乾くのと繊維が残らないのは一緒。

で、セルロース100%は使っているうちに10日ほどで破けてきました。
やっぱりね~。まあ108円だから!

破れてきたやつは、土曜日に網戸と窓を拭き真っ黒にしておさらばしました。
繊維が残らないので窓ふきにいいです。
庭があるうちだと、埋めると土に還るらしく、環境にもよいらしい。
マンション住まいなので燃えるごみにしてしまいましたが。

キッチンでタフに使いたい用には(というか、ずぼらで手荒なわたしには、か)、
やっぱりコットン&セルロースがよいようなので
ムーミンじゃないけどかわいいやつと無地のやつを楽天で買っちゃっいました。
(3Mスコッチブライトから「セルロースクロス」としてコットン混のやつが出ているようですが、
行きつけのスーパーには売ってなかった…)

セルロース100%のは洗面所とか浴室掃除用に使っています。
(キャ○ドゥーのよりダ○ソーの方が大きいよ)

[PR]

by mizuki_nim | 2017-06-13 21:56 | 徒然につづる