カテゴリ:題詠blog2007( 102 )

091:命(瑞紀)

じゃがいもがふいに崩れるようにして父の命は暮れてしまいぬ
[PR]

by mizuki_nim | 2007-10-29 21:10 | 題詠blog2007

090:質問(瑞紀)

自らを語りたがらぬ人だから質問はせず並んで座る
[PR]

by mizuki_nim | 2007-10-28 22:50 | 題詠blog2007

089:こころ(瑞紀)

たちまちにこころに水が満ちてきてあなたの笑顔揺らいで見える
[PR]

by mizuki_nim | 2007-10-27 21:29 | 題詠blog2007

088:暗(瑞紀)

暗みたる部屋に戻りて湯を沸かす簡単に泣く女はずるし
[PR]

by mizuki_nim | 2007-10-27 21:08 | 題詠blog2007

087:テープ(瑞紀)

<本日のおすすめ>スイーツ眺めおりテープかぶれの腕を掻きつつ
[PR]

by mizuki_nim | 2007-10-27 21:07 | 題詠blog2007

086:石(瑞紀)

うつし世の切岸に立つ翼にも石にもならむ言葉を抱え
[PR]

by mizuki_nim | 2007-10-27 21:05 | 題詠blog2007

085:きざし(瑞紀)

もう三度遡ったがさよならのきざしを見つけられないままだ
[PR]

by mizuki_nim | 2007-10-27 21:04 | 題詠blog2007

084:退屈(瑞紀)

<ヒト>だけが退屈をするものならむてんでに揺れるコスモスの群れ
[PR]

by mizuki_nim | 2007-10-25 21:48 | 題詠blog2007

083:筒(瑞紀) 

揺られつつ月の砂漠を行きたしと銀の水筒レジに運びぬ
[PR]

by mizuki_nim | 2007-10-25 21:47 | 題詠blog2007

082:サイレン(瑞紀)

サイレンが鳴り止まなくてあなたとは話がうまくできないでいる  
[PR]

by mizuki_nim | 2007-10-25 21:46 | 題詠blog2007