<   2005年 10月 ( 21 )   > この月の画像一覧

イベント盛りだくさーん(秋)

現在、以下のイベントに参加しております。

百人一首本歌取り二進法の恋 主催:makoさん)
020までアップしました。
以降、ゆっくりまったり考え中(行き詰まっているとも言う)。

いろいろ題詠二進法の恋 主催:makoさん)
『霧』
『動詞だけの短歌』
『動詞を一つも使わない短歌』
『漢字分解短歌』
『漢字だけの短歌』
『ひらがなだけの短歌』
『ひだまりの詩』(5首連作)
『視覚・聴覚・触覚・嗅覚・味覚それぞれに訴えかける歌』

ミステリー歌会♪おみそしるパーティ♪ 主催:ほにゃらかさん)
略して『ほにゃミス』(ネーミングセンスなし・・・・・・)
密室事件(先ほど密室殺人事件になりました)の謎を解く。衝撃(?)の結末やいかに?!
*10月末日で閉会いたしました。
[PR]

by mizuki_nim | 2005-10-25 23:57 | ご挨拶

ただいま

玄関を照らす明かりはこうこうと 闇から君が帰ってきます(視覚)
夜10時団地の階段あがる音「お父さんだ」と子の目がぱちり(聴覚)
大好きな手で頬っぺたをぎゅぎゅぎゅっと挟んでもらうために起きる子(触覚)
ただいまと小さく言った君の鼻ひくひく動く「今日はシチューか!」(嗅覚)
にんじんもちゃんと食べろと子には言う君のシチューににんじんはなく(味覚)



注:これはフィクションです(笑
「君」にするか「夫(つま)」にするか迷った。うーん。
「子」も「吾子」にしようか迷った。うーん。
寒くなってきたからシチューにしたけど、夏だったらカレーだったかな。
わたしはにんじん嫌いじゃないですよん。シチューにもカレーにもじゃんじゃん入れます。
*『視覚・聴覚・触覚・嗅覚・味覚に訴える歌』
[PR]

by mizuki_nim | 2005-10-25 20:56 | 徒然に詠める

糸杉と星の道

黒炎のごとき糸杉見上ぐれば己がこころに星宿るらむ (紀)

せっかくなので自分の名前の漢字にチャレンジ。
糸+己=紀 です。

イメージは、ゴッホの「糸杉と星の道」です。
*『漢字分解短歌』


理桜さんからの返歌
糸杉の伸びゆく先にとどまりし蒼きシリウス 道を照らせり
[PR]

by mizuki_nim | 2005-10-23 23:16 | 徒然に詠める

ひだまりの詩

まなうらに春の光をこの胸に陽のあたたかさ覚えつついる
日輪の柔き欠片がしゃらしゃらと寝返り打ったわたくしの背に
「もし」なんて言い始めたらきりがなく今では何も届けられない
笑顔だけ憶えておいてくれますか最後のフォトに残ったような
青空に両の腕(かいな)を差し伸べて思う あなたはひだまりだった


*『ひだまりの詩』
[PR]

by mizuki_nim | 2005-10-23 21:41 | 徒然に詠める

リアリスト

「不信前世和未確認飛行物体」君是現実主義者
(「前世とかUFOなんて信じない」そうねあなたは現実主義者)


わたしは信じますけどね、前世とかUFOとか。
正しい中国語(文)ではありません(念のため)。
*『漢字だけの短歌』
[PR]

by mizuki_nim | 2005-10-22 18:14 | 徒然に詠める

懐かしき光景

ゆふまぐれ「だるまさんがころんだ」とこゑがひびきてときをとどめむ

せっかくなので、旧かなに挑戦。
夕暮れ時に見た光景です。「だるまさんがころんだ」という声に思わず足を止めました。
まだ、こんな遊びしている子供もいるんですねぇ。懐かしいなぁ。
*『ひらがなだけの短歌』
[PR]

by mizuki_nim | 2005-10-21 23:11 | 徒然に詠める

ひとりの時間

c0053571_1916252.jpg秋雨の静かな午後に香りふわレディグレイの青き缶より

レディグレイは紅茶の種類です。トワイニングだと青い缶に入っています。
休日の午後、ひとりでゆっくり紅茶を飲むのが好きです。
*『動詞を使わない短歌』
[PR]

by mizuki_nim | 2005-10-21 23:09 | 徒然に詠める

泣かない女

泣くために見る読む話歌う歌言う書く言葉 涙流れよ

TVドラマを見たり、本を読んだりして、よく泣きます。
さすがに映画館(人前)では泣かないけど。
*『動詞だけの短歌』
[PR]

by mizuki_nim | 2005-10-21 23:08 | 徒然に詠める

霧の海に沈む飛行機 君のこと考えていた5番ゲートで

雲の中突っ切っていく紅の豚になれそうアクセルを踏む

2首目、お題が入っていなくてもイメージできればOKとのことで「霧」は使いませんでした。
↓の歌とどちらか迷ったんだけれど。
雲の中飛んでくポルコになれるかも白のカローラだけど アクセル
『紅の豚』好きなんです。
あ、濃霧の中、車を運転する時は充分気をつけましょう(^^ゞ
*題『霧』
[PR]

by mizuki_nim | 2005-10-21 23:06 | 徒然に詠める

2,433KB

えー、何の数字かといいますと
現在、仕事で扱っているエクセルファイルの大きさです。
と言っても、多いのか少ないのかわかんないですね。
うーんと、エクセルの行数が12,000行です。
いや、よく入力したよね>わたし(ってまだ全部終わってないけど)
一行が本一冊のデータで、これからこれを元にバーコードラベルを貼ったりと作業をしなければなりません。
これ、ひとりでやるんですか・・・・・・。い、一万超えですが。
いや、やりますけどね。仕事ですから。はい。でも、年度末までに終わるんだろうか・・・・・・。

上記の事情により(?)、更新が滞りがちになりそうです。
[PR]

by mizuki_nim | 2005-10-18 22:18 | 徒然につづる