<   2007年 05月 ( 2 )   > この月の画像一覧

collaborate with nyoroko

c0053571_22522589.jpg

[PR]

by mizuki_nim | 2007-05-31 22:54 | 徒然に詠める

春の夜の時計屋が言うさあどうぞ好きな時間をお持ちください
夕暮れがゆっくりと来る春だからたゆたっているブランコの上
『春の雪』返せないまま色褪せてゆく背表紙をときどき撫でる
海からの風おさまりし春の午後とびら開けばみずの匂いす
「降参」のメールに笑みはひろがりて春の勝鬨橋を渡りぬ
制服の肩にひとひら春をつけ子は地下鉄の一駅を乗る
長身を時に反らして<春>を弾くヴァイオリニストの美しき指先 *美しき=はしき
青年の腰で揺れたる鍵束のやわき音聞く春のサロンに


笹短歌ドットコムに投稿しました。お題は「春」
[PR]

by mizuki_nim | 2007-05-20 15:09 | 投稿短歌