<   2016年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

HAKONE II

さわやかな箱根の朝です。
のんびり8時ごろに朝ごはんに行きます。
席が空いていなかったので、準備できるまでバーで待ちました。
やった、ここのバー、ほんとは行ってみたかったんだ♪
c0053571_221116.jpg

すわり心地のよいソファーや天井など素敵でした。
存分に朝のバーを楽しんでいるうちに、席の準備ができたようです。

ここでは、オムレツを焼いてもらえました!(しかも卵1個、2個、3個と大きさが選べます)
今日も順調に食べすぎです。

朝ごはんの後は、のんびり部屋で荷物整理です。
フロントに小田原駅への荷物配送をしているか聞いたのですが、
受け取りはできるけど、配送はできないとのこと。
てことは、あの坂を荷物引いてのぼるのかー。うう。

チェックアウトして荷物を預かってもらって、宮ノ下散策です。
熊野神社と箱根神社の分社にお参りしたり、
骨董屋さんや雑貨屋さんをのぞいたり、
パン屋さんをのぞいたりしているうちにもうお昼時です。

お昼は渡邊ベーカリーという(有名らしい)お店のイートインで
温泉シチューパンをいただきました。おいしかったです♪

それから富士屋ホテルに戻って、ロビーでまったりしたり、資料館(室?)に行ったり、
庭園をぶらぶらしました。
庭園には温室や屋外プールもありました。プールにはおたまじゃくしがわらわら泳いでおりました。
これ、みんな大人になるの・・・・・・?ひえええ。

ホテルを十二分に満喫して、小田原に向かいました。
(駅までの坂は、やっぱりきつかったわ)
[PR]

by mizuki_nim | 2016-05-24 22:01 | 徒然につづる

HAKONE I

小田原から約1時間、宮ノ下に到着です。
駅からホテルへー。
っと、すんごい急坂です。

駅前には、素敵な食堂やカフェなどがあって、たくさんお客さんがいました。

本日のクラシックホテルは、富士屋ホテルです♪
http://www.fujiyahotel.jp/
素敵な外観!
中も素敵!
人もたくさんー。


富士屋ホテルは建物がいくつかあり、
花御殿という建物の部屋になりました。昭和11年に建った建物だそうです。
(しかし、私、勤め先の建物が昭和4年竣工なので、ほんとは明治時代に建ったという
本館または西洋館がよかった……)

いや、でも、花御殿は、その名の通り華やかで素敵でした。
(部屋の写真はうまく取れなかったので、サイト参照してください)

お部屋でも温泉が楽しめます。浴場もあるのですが、小規模。
夕方なら人が少ないだろうということで、早速浴場へGO。
正解でした。
のんびり温泉につかりました。

夕食は近くのイタリアンでパスタ~。おいしかったです。

デザートは、富士屋ホテルのティールームでアップルパイを食べました。
中から林檎があふれてます!!
c0053571_2138484.jpg


うわわー幸せ~~。
[PR]

by mizuki_nim | 2016-05-15 21:40 | 徒然につづる

ODAWARA

二日目。嵐は明け方に去った模様。

のんびり起きて、8時ごろに朝ごはんを食べに行きました。
海の見える席に案内してもらえて、ラッキー♪
美味しくて食べすぎました(笑)

チェックアウトをする頃には、晴天になりました。地下鉄とJRを乗り継いで、小田原に向かいます。
小田原に近づくと、車窓に海と富士山が見えました。きれい。

小田原駅の地下街にあるHaRuNe小田原で、大きな荷物を宿に配送してれるサービスを利用して身軽になります。
それから、小田原城へ行きます。なんと30年ぶり~。
1日にリニューアルオープンしたばかりのお城は、混んでました。予想はしていました。
天守閣からの見晴らしはとってもよかったです。

城を出て、海を見に行きました。
うーみー!
晴天できれいな海でした。
しばらく浜で海を眺めた後、のんびりと戻ります。

途中で、お蕎麦を食べました。
お蕎麦屋さんで「蕎麦豆腐」というものを勧められ、
二人で一個頼んでみました。胡麻豆腐の蕎麦版?おいしかったです。

行きに気になっていたお豆屋さんにも入ってみました。
外見がかわいらしかったので、女性がいるのかと思ったら、
おじさんが一人でやっていて、意表を突かれました。
でも、なんだかたくさん試食させてもらって、豆菓子やら甘納豆やらを購入♪
ふふふ。(豆好き)

小田原から宮ノ下に向かいます。
どんどん山の中へ~。
[PR]

by mizuki_nim | 2016-05-08 21:38 | 徒然につづる

YOKOHAMA

暦通りに仕事でしたので、2日は出勤。3日から三連休です。
GW恒例旅行に行ってきました。

今年は「クラッシックホテルに泊まる」がテーマです。

1日目は横浜ニューグランドホテル。タワー館と本館がありますが、
もちろん、本館に宿泊です。

ホテルに荷物を預けて、まずは根岸競馬場跡にある馬の博物館に行きました。
山口晃展がお目当てです。
博物館入口の前の緑地で、ポニーのゆきちゃんが、草をむっしゃむっしゃしていました。

山口晃展はひっじょーによかったです。
時空を超越してるのに、違和感がないってすごいなあ。

そこから、わたしは神奈川近代文学館へ、妹は横須賀へ分かれます。
近代文学館では、夏目漱石展をやっていまして、職場の資料が展示されているので一応行っとかないと、ね。というちょっと仕事絡みでした。
ちょうどこの日は、切手を貼った郵便物に猫の記念日付印を押してくれるイベントがあり、参加しました。(切手もはがきも売ってた)

資料を貸し出す時に学芸員さんが「漱石展は、かなり混みますよ」と言っていたのですが、
本当に混んでいました。みんな、そんなに漱石好きなんだ。
(わたし、十代の時、『三四郎』を読んで「柔道の話じゃなかった!」と言って、親に呆れられたことがあります)

『吾輩は猫である』を書いてからは、猫の絵葉書が増えたとか。
これこれ、かわいいの。
https://twitter.com/kanabun_PR/status/727669521528410112

文学館を出て、中華街をぶらぶらします。こちらも混んでいますが、去年の神戸よりはマシ。
(まあ、規模が違うから)

月餅を買ったり、胡麻団子と愛玉ゼリーを買い食いしました。

山下公園に出て、氷川丸の見学をします(なんと初めて!)。
オープンデッキが開放されていました。
なにも考えずに見学にきちゃったけど、船のなかって、当たり前だけど階段ばっかりー。
ちょっと(じゃない、だいぶ)きつい(笑)。
家族連れが多いなか、お母さんらしき人が子供に「○ちゃん、ばあばを押してあげて!
引っ張るんじゃなくて!お尻押して!!」とか言っていて、笑ってしまいした。

夕方、ホテルにチェックインします。
オーシャンビューで、氷川丸の正面でした。おおー、すごい。
c0053571_2153332.jpg


夜は早めに中華街で点心などを食べて、横浜工場クルーズ。
風が強くて寒かったけど、おもしろかったです。
すぐそこに異世界があるようでした。
[PR]

by mizuki_nim | 2016-05-08 21:06 | 徒然につづる