<   2017年 01月 ( 14 )   > この月の画像一覧

観音様とマフラー

三連休の最終日に、トーハクの特別展「平安の秘仏―滋賀・櫟野寺の大観音とみほとけたち」の最終日に滑り込みました。
当初、12月の何日かまでで、諦めかけていたのだけれど、会期延長になり、やっぱり行こう!と出かけました。
部屋に入ると、大きな観音様が迎えてくれました。
お寺以外の公開は初めてなのだとか。
おお、そうですか。こんにちは。
見上げているうちに、正座して見上げたくなりました。
最終日のせいか、けっこう混んでいました。

それから、場所を移して、美容院へ。伸びた分を切ってもらってすっきり。

帰りに高島屋の地下でうろうろ…していたら、
マフラーを落としてしまったことに気が付きました。
暑くなって、鞄のとってにひっかけていたのです。
自分がうろうろしたあたりを見に行ったのですが、ありません。
ううう。
案内のお姉さんに落し物がなかったか聞いてみましたが、届いていないとのこと。
でも、届いた時のために、と連絡先を残すように勧めてもらい、そうしました。

あれ、カシミヤのいいやつだったのにな。
しくしく。
いろんな人に踏みにじられてしまっているマフラーを想像して、悲しくなりながら、家に帰りました。
でも、鞄の取ってにかけたわたしがいけないんです。
うう。

ずーんと落ち込んでいたら、電話が!
高島屋からです。
マフラーが見つかったとのこと!
わー!!よかった!!よかった!!

明日か明後日、取りに行きます。



[PR]

by mizuki_nim | 2017-01-09 21:40 | 徒然につづる

飯を炊く(苦戦中)

昨日は七草粥の日。
しかし、我が家には一草もなく、朝は青汁を飲んでみました。

八百屋さんで紫色のブロッコリーを買いました。でも、紫色の野菜って茹でると緑色になっちゃうのよね。
金時人参があったので買います。里芋も買って、棒鱈の炊いたん(レトルトパック)と合わせて煮物にしようっと。うふうふ。

ごはん用の土鍋を買いました(とうとう!)
ほんとは、誕生日というかクリスマスプレゼント(自分で自分に)のつもりだったのだけど、
まっぷたつになって届き、交換したので、お年玉になりました。
んで、炊いてみた。
んん、若干失敗しました。(リカバリーできる失敗だった)

今日は、近くの小学校で古着の回収をする日なので、着なくなった服を持って行きました。
そうしたら、古着で作ったという軍手をもらいました。なるほど、これがこれになるのか。
帰りに、七福神巡りのお寺の前を通ったので、お参り。
このお寺は福禄寿でした。今まで気にしなかったけど、七福神巡りりをしている人、結構いるんですね。

夜、炊飯チャレンジです。
ん、炊けました。しかし、おこげができなかった。
もう少しかあ。
あと1回で、たぶん、いい感じに炊けるようになると思います。



[PR]

by mizuki_nim | 2017-01-08 19:26 | 徒然につづる

人間ドック

年末年始の暴飲暴食のからだで、人間ドックを受けてきました。
だってー、6月に予約の電話をしたら、最短でそして1月に空いているのはこの日だったのですよう。

正月明けなので、腹囲や体重が増えていても、看護師さんも先生も許してくれましたけど。
とりあえず、新たに悪くなっているところはないようです。
そして、今年も肺活量は男子並みで絶賛されました。はは。

午後は仕事。
昨日終わらなかったものを順番に片付けました。
でも、なんかどっか間違えた気がするんだ。うーん。

今度の人間ドックでは脳も見てもらうべきかな。


[PR]

by mizuki_nim | 2017-01-05 22:26 | 徒然につづる

あけましておめでとうございます

(ちょっと出遅れ気味で、まあ、今年もこんな感じかぁ。)
本年もよろしくお願いいたします。

年末年始は実家でのんびりさせてもらいました。
元旦には近くの安房栖神社に初詣に行きました。
2日と3日は箱根駅伝をテレビ観戦。
母校が大手町に到着したのを見て、帰宅しました。
帰宅後、近くのお不動様にも初詣に行きました。
おみくじをひいたら、末吉でした。

本日は仕事始め。ああ、出勤だよう。
図書室としては明日から開館なのですが、
9時になったとたん、問い合わせの電話が。
お正月明けを待ち構えていたのですねぇ。
でもご本人は国立国会図書館にかけたつもりだったようですが。

それから本筋ではない仕事に時間を取られ、やろうと思っていたことが
半分くらいしかできず。うう。

今年(の仕事)もばたばたしそうな予感。はああー。
(おみくじには、全力をつくせとあったので、がんばるけれども)


[PR]

by mizuki_nim | 2017-01-04 22:37 | 徒然につづる