038:連

造反を企てている野郎ども連判状に血印を押せ
[PR]

# by mizuki_nim | 2005-02-26 19:27 | 勝手に題詠2004

037:愛嬌

愛嬌のある人だよと君は吾を他の女に紹介するの
[PR]

# by mizuki_nim | 2005-02-26 18:56 | 勝手に題詠2004

036:流

民草も胡楊(こよう)も川も埋もれたる王国の上砂は流れて
[PR]

# by mizuki_nim | 2005-02-25 21:42 | 勝手に題詠2004

035:二重

箱に入れ紐を二重(ふたえ)に掛けようか決して我から逃げられぬよう
[PR]

# by mizuki_nim | 2005-02-25 19:43 | 勝手に題詠2004

034:ゴンドラ

ベネチアのゴンドラの上口ずさむ いのち短し恋せよ少女(おとめ)
[PR]

# by mizuki_nim | 2005-02-24 20:10 | 勝手に題詠2004

033:半

一休みクリームティーが楽しみでシュルーズべリの午後三時半 
[PR]

# by mizuki_nim | 2005-02-24 19:48 | 勝手に題詠2004

いたむ

世のなにも留(とど)む鎖(つがり)になりはせず自死せし君よ星が流れた
[PR]

# by mizuki_nim | 2005-02-24 18:32 | 徒然に詠める

032:薬

変わらないその薬指 ああ それも 不機嫌な時爪を噛む癖
[PR]

# by mizuki_nim | 2005-02-23 22:22 | 勝手に題詠2004

031:肌

三日月の薄き刃引けば一列に肌にまあるき血の玉並び
[PR]

# by mizuki_nim | 2005-02-23 22:20 | 勝手に題詠2004

030:捨て台詞

捨て台詞吐いてしまえば楽になるわかっていても飲み込む ばかね
[PR]

# by mizuki_nim | 2005-02-22 20:32 | 勝手に題詠2004

029:太鼓

あんたならきっとやれると太鼓判押されちゃったら引くに引けない
[PR]

# by mizuki_nim | 2005-02-22 20:01 | 勝手に題詠2004

028:着

ダブリンに着いたらギネス飲んでみよ泡にまみれてへべれけになれ
[PR]

# by mizuki_nim | 2005-02-21 22:24 | 勝手に題詠2004

027:天国

ひとりでは哀しかろうか『天国へ落ちる坂道』転がりゆくは
[PR]

# by mizuki_nim | 2005-02-21 22:10 | 勝手に題詠2004

久々に見た夢のこと

短歌には関係ないのですが。

わたしはよくドラマのような夢を見ます。設定がいくつかあって、一話(一夜)完結式みたいなの。連続ドラマの夢版といったところでしょうか。
今回は、運び屋の夢でした。どうやらわたしの裏稼業らしいです。
元締めがいて依頼があるとチームを組んで請け負っているようです。
チームは5,6人で男女混合。ほぼ決まった面子ですが、それぞれの表稼業の都合で入れ替わりあり。
今回の依頼については守秘義務があるので明かせませんが(単に忘れているだけですが)、仕事はキチンと遂行された模様。最後に銭形のとっつぁんのような刑事(と思われる)が出てきて、お約束のように散開。
で、to be continued。
でも次回はいつなのか・・・。
[PR]

# by mizuki_nim | 2005-02-21 21:58 | 徒然につづる

026:芝

いいかげん芝居は止めよ だってもう目も合わさない二時間居ても
[PR]

# by mizuki_nim | 2005-02-20 15:54 | 勝手に題詠2004