東北集会in角館 その一

先日の土日に角館へ行ってきました。
塔の東北集会in角館でございます。去年は東北集会がなかったので、二年ぶりです。
この間十和田湖へ行った時とは大違いのぴっかぴかの晴れです。その前の週は、秋田、大雨だったので、どうなることかと思っていましたが、塔東北メンバー、日ごろの行いがいいのですね!

角館に行くのは初めてです。
歌会が13:30からなので、その前にちょこっと観光をしようと早めに家を出ました。
10時40分頃角館着。
駅前で地図をもらって、とりあえず武家屋敷方面に歩き出します。
えっと、なんかね、人がいないんですけど。
ここ、観光地だよね?
といささか不安になりながらときどき地図を確認して歩きます。

武家屋敷のあたりは、新緑がとてもきれいでした。緑がきらきらしています。
ああー、いいですねー。
それなりに人もいます。


さて、わたしが向かうは大村美術館です。
ルネ・ラリックの作品を所蔵する個人美術館、とのこと。
集会前に、幹事のK原S子さんから観光情報が流れてきて、その中に、I井M子さんおすすめ!とあったのでした。
K原さんは2日目に行くので、行きたい人はよかったらご一緒にと書いてあったのですが、わたし、美術館や博物館はひとりで観る派なので、今日ひとりで行きますよ。


美術館前(外)に、老婦人が座っていて「どうぞ~」と中の入り口まで案内してくれました。中の受付には男性がいてそこで入場券を購入。ボストンバッグは近くの台に置かせてもらいました。(ロッカーなし)
小さな美術館に観覧者はわたし以外誰もいなくて、貸切状態です。うわあお、なんてぜいたくなんでしょうか。こころゆくまで見せていただきました。
質問があったら何でもきいてくださいねと受付の男性が言ってくださったので、オパールのようなガラス(オパルセントグラスと書いてあった)はどうやって作るのかとか、特別展示でダリの作品が出ていたのだけれど、それはめずらしいものなのか(わたしは初めて見た)、とか尋ねると、とても丁寧に教えてくれました。


美術館を出るとお昼です。
武家屋敷のあたりのうどん屋さんで稲庭うどんを食べて歌会会場(駅前)に向かいます。

駅前まで戻って地図で会場を確かめていると、M子さんに遭遇!
わあ、お久しぶりです。M子さんおすすめの大村美術館に行ってきましたよーなんて話しながら、会場へ向かいます。
会場前ではA香さんに遭遇。わあい。


研修室でしゃべっていると、今日のメンバーが次々現れます。
総勢19名での歌会。
楽しかったです。


歌会後は本日の宿に向かいます。少し距離があるとのことで、S子さんがジャンボタクシーを手配してくれていました。(すばらしい)

宿は、珍しくホテルで、ツインルーム。大浴場はなくて、入りたい人は外(徒歩5分ほど)の温泉(?)の割引券を購入して行くというスタイル。


ホテルから5分ほどの居酒屋さんで懇親会開始ー。

久しぶりの人と近況を話し合ったり、なにかのユニットが結成されそうになっているところを目撃したり、あっちとこっちで歌会(?)が始まったり、T山Cさんの旦那さんとパフェ(花火つき!)をシェアしたり、懇親会もいつも通りに楽しかったです。ただ、宿飲みじゃなかったので、飲み足りない人はいたかも。わたしは飲まないので問題なしですが。


ホテルに帰ってわたしは部屋風呂に入ってお休み~でした。
同室のS藤R子さんは別の部屋で二次会(飲まずに短歌ゲーム)に行きました。


[PR]

by mizuki_nim | 2018-05-29 20:37 | 徒然につづる