2018年 05月 09日 ( 1 )

春の旅その一

今年は十和田湖に行ってまいりました。
東北新幹線で八戸まで行って、そこからバスです。いやあ、遠いわあ。
東京は雨。晴れ女パワーがなくなってしまいました。
八戸は曇り&小雨。そして、寒い!空気が冷たい!風も冷たい!!ヒートテックを着てきたけど、手袋がほしい。この寒さ、「やませ」らしいです。そういえば、そんなの習ったなあ。
ホテルのお迎えバスの時間まで2時間ほどありますので、櫛引八幡宮に詣でます。公共交通機関がないので、タクシーです。西口から乗ったら、「遠回りになりますよ」と運転手さん。東口に戻るのも面倒なのでそのまま行ってもらいます。
八幡様まで2100円だったのに、100円まけてくれました。
八幡馬がいたり河童がいたりしました。境内をゆっくり回っていたら、宝物館を見る時間が無くなってしまいました。残念。
八幡馬、というのは、馬の形をした木の玩具だそうです。いろんな色があって、かわいいです。八幡馬付きのおみくじを引きました。
タクシーを呼んで駅東口に戻ります。
お昼は寒いのであんかけラーメンを食べました。
ホテルのお迎えバス利用は、なんとわたしたちだけの貸切状態でした。
明るい運転手さんで、道中、ガイドもしてくれました。
また、(休憩のためだけど)道の駅にも寄ってもらえました。道の駅、楽しいよねえ。
奥入瀬飲むヨーグルトなど購入。ふふふー。
ソフトクリームは寒すぎて、わたしはとても食べられないー。
バスの車窓から奥入瀬渓流を見ました。雨交じりなので、今日はここを歩くのは大変そうです。(わたしたちは今回奥入瀬は歩かないけど)
水も水量が多くて濁っています。雨のせいもあるけれど、雪解け水が入っているからだそうです。へえー。
滝もあっちこっちにあって素敵な光景です。
ずっと頭の中で
 瀬をはやみ岩にせかるる滝川のわれても末に逢はむとぞ思ふ   崇徳院
が回っていました。

奥入瀬渓流が終わると、十和田湖が見えました。
おお、広い。
カルデラ湖なので周りは山が見えるはずなんですが、今日は天気が悪くて見えません。
「初めての十和田湖がこんなお天気で残念ですねえ」
と運転手さん。
「でも、いまちょうど桜が満開なんですよ!」
 このあたりは、5月の中旬くらいが満開なんだそうで、今年は早いのだそうです。
 わたし、3月の東京ではほとんど死にかけていたので花見をしませんでした。なので、ここでゆっくり花見ができるのはうれしい。
 4時ごろ、ホテル着。
 ごはんまでのんびりします。
 今回は、ホテルの周りにお店がないので、メインダイニング(お食事処はここしかない)でいただきます。
 ごはんは少し早目の5時30分から。
 なぜかというと、ごはん中、ずっと湖が見えるから。遅い時間だと、せっかくの眺めが真っ暗闇で見えなくなるので、早い時間をおすすめされたのでした。
 ひっさびさのフレンチ。地のものを使っていておいしかった~。
 お風呂も半露天で、気持ちよかったです。
 前日までずーっと忙しかったので、おなか一杯になってあったまったら眠くなってしまい、10時には寝てしまいました。
[PR]

by mizuki_nim | 2018-05-09 21:50 | 徒然につづる