カテゴリ:題詠100首blog( 103 )

完走報告(瑞紀)

完走しました。なんとか間に合ってほっとしています。

主催の五十嵐さん、ご一緒したみなさん、ありがとうございました。

そして、くじけそうになるわたしを励ましてくださった方々に感謝を。
あなた方の励ましがなかったら、リタイヤしていたでしょう、たぶん。
ありがとう。ありがとう。

by mizuki_nim | 2006-10-30 22:45 | 題詠100首blog

100:題(瑞紀)

家路とふ題をつけやう遠回りしつれど君に帰りたる旅

by mizuki_nim | 2006-10-30 22:42 | 題詠100首blog

099:刺(瑞紀)

進入を拒める有刺鉄線にあをき蔓草絡まりてゐつ

by mizuki_nim | 2006-10-30 22:41 | 題詠100首blog

098:テレビ(瑞紀)

テレビからシチューのCM流れたり空気冷たき秋の一日(ひとひ)に

by mizuki_nim | 2006-10-30 22:40 | 題詠100首blog

097:告白(瑞紀)

ふらここのふりきれさうな瞬間に神様だけが聞かむ告白

by mizuki_nim | 2006-10-30 22:39 | 題詠100首blog

096:器(瑞紀)

しなへども時には脆き人といふ器をそつと抱きしめてをり

by mizuki_nim | 2006-10-27 22:12 | 題詠100首blog

095:誤 (瑞紀)

誤りをただされし日はふんふんとエノコログサを揺らし帰らう

by mizuki_nim | 2006-10-27 22:11 | 題詠100首blog

094:流行(瑞紀)

ルージュにも流行色のあるらむを広きドゴール空港で知る

by mizuki_nim | 2006-10-26 22:28 | 題詠100首blog

093:落(瑞紀)

落照に片翼染めし旅客機の徐々に空へと向かふ傾き

by mizuki_nim | 2006-10-26 22:27 | 題詠100首blog

092:滑(瑞紀)

あいまいなプライドを捨つ威勢よく滑走路から飛び立つものは

by mizuki_nim | 2006-10-26 22:18 | 題詠100首blog