<   2008年 10月 ( 64 )   > この月の画像一覧

061:@(瑞紀)

明日ふる雨のことなど書いている ほんとはさみしい@切岸
[PR]

by mizuki_nim | 2008-10-22 21:39 | 題詠blog2008

060:郎(瑞紀)

「それは硬い」と教えらるるに次郎より富有を選ぶ秋の八百屋に
[PR]

by mizuki_nim | 2008-10-22 21:38 | 題詠blog2008

059:ごはん(瑞紀)

ごはんよと声透りたりゲーテッド・コミュニティーなる安全のなか
[PR]

by mizuki_nim | 2008-10-22 21:37 | 題詠blog2008

058:帽(瑞紀)

いっせいに投げ上げらるる制帽と歓声を待つ三月の空
[PR]

by mizuki_nim | 2008-10-22 21:35 | 題詠blog2008

057:パジャマ(瑞紀)

痛いって泣けない人を抱きしめるパジャマが竿に揺れている午後
[PR]

by mizuki_nim | 2008-10-20 19:34 | 題詠blog2008

056:悩(瑞紀)

遠く遠くボール投げれば煩悩と言う名の犬もしばし離れむ
[PR]

by mizuki_nim | 2008-10-20 19:33 | 題詠blog2008

『塔』10月号掲載歌

<警戒>の腕章をつけ自治会の老人たちが和やかに過ぐ

警官はみな前を向き座りおり渋滞中のマイクロバスに

南(みんなみ)の風過ぎ行きてエンジェルズ・トランペットが鳴る曲がり角

『黙示録』にたどり着きたりグーグルで<天使のラッパ>と検索すれば

美しきものは怖きものをも含みおりキダチチョウセンアサガオの毒

鳴らし方わからぬままだ ほおずきを買わなくなりて幾年もたつ

百合の花肩に担ぎて大股でゼブラゾーンを渡る青年


(三井修氏選)
[PR]

by mizuki_nim | 2008-10-17 21:58 |

055:乾燥(瑞紀)

乾燥機に回るくるしみくっきりと消えざる皺をシャツに残せり
[PR]

by mizuki_nim | 2008-10-17 21:54 | 題詠blog2008

054:笛(瑞紀)

土産物の縦笛吹けばたちまちに手拍子、フィドル加わる湖畔
[PR]

by mizuki_nim | 2008-10-17 21:45 | 題詠blog2008

053:キヨスク(瑞紀)

左から右へと動くシャッターが閉じキヨスクは店じまいなり
[PR]

by mizuki_nim | 2008-10-17 21:43 | 題詠blog2008